Skip to content

パートナーとの理解が不安を解消させる

インポになると、女性が怖くなるらしいです。
女性と性行為をする事ができないので、恋愛する事ができなくなったり、奥さんと同じ部屋で寝れなくなったりするようですが、また失敗するんじゃないかという不安によって、インポが治らないというようなこともあるようですから、パートナーに正直に話して理解してもらう事も大切だと言われています。

パートナーに理解してもらえば、予期不安は解消する事ができますし、プレッシャーを感じず治療に励む事ができると思いますので、ストレスや不安を解消する事から考えるべきだと思います。

インポで困るのは自分だけ?

彼女や奥さんがいる場合は、インポになると女性に申し訳ないですよね?
マンネリしていたから別にいいや時にもしてない方もいらっしゃるかもしれませんが、今は若い男性にもインポで悩む方が多いようですから、治すことを考えてみて下さい。

インポになったかもしれないと思ったら、まずは泌尿器科を受診します。
元気がない事を伝え、性生活もできないという感じで説明をすると、症状に合わせて薬を処方してくれます。
今は通販でも購入できるようですが、薬を飲んでもいいかどうかの確認は必要となりますので、最初はしっかりと医師に診断してもらいましょう。